ペンタックスで綴る三姉妹成長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS  MFレンズの巻

<<   作成日時 : 2007/10/16 19:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

先日、M42マウントアダプターを再度
近代インターナショナルの製品とペンタックスの純正品とで
少しだけ撮り比べをしたが遠景の描写は、
やはり“マウントアダプターK”の方が良かった…。

近代インターナショナルの方が、見た目も装着精度も格段に上なのに不思議だ…。
カメラとの相性もあるのだろうか…?

個人的には内面反射を抑える黒色塗装をした
近代インターナショナルの方を使いたいのだが…。
( 押しピンタイプのレンズも使えるし )






…で、ペンタの“マウントアダプターK”を着け、
Carl Zeiss Jena FLEKTOGON electric 35mm F2.4にて撮影♪




大人には何をして遊んでいるのか意味不明…(笑)。
画像
PENTAX *ist DL2 Carl Zeiss Jena FLEKTOGON electric 35mm F2.4
F4.0 1/60 ISO200 マニュアル
AF-540FGZ Aモード+Lightsphere





しかし、とても楽しそうである♪
画像
PENTAX *ist DL2 Carl Zeiss Jena FLEKTOGON electric 35mm F2.4
F4.0 1/60 ISO200 マニュアル
AF-540FGZ Aモード+Lightsphere





2号の“呪縛”から離れ『知的玩具』に勤しむ愛娘3号
画像
PENTAX *ist DL2 Carl Zeiss Jena FLEKTOGON electric 35mm F2.4
F5.6 1/180 ISO200 マニュアル
AF-540FGZ Aモード+Lightsphere





天井バウンス+Lightsphereのおかげで
光がキレイに回って影が目立たなくなっている♪
画像
PENTAX *ist DL2 Carl Zeiss Jena FLEKTOGON electric 35mm F2.4
F5.6 1/100 ISO200 マニュアル
AF-540FGZ Aモード+Lightsphere





最近、妻の強力な勧めで『そろばん教室』にも通うようになった愛娘1号
風呂上りに早速、練習。
画像
PENTAX *ist DL2 Carl Zeiss Jena FLEKTOGON electric 35mm F2.4
F5.6 1/160 ISO200 マニュアル
AF-540FGZ Aモード+Lightsphere





因みに私には、全然 教えてあげる事が出来ません(笑)。
写真を撮るのみ!
画像
PENTAX *ist DL2 Carl Zeiss Jena FLEKTOGON electric 35mm F2.4
F5.6 1/160 ISO200 マニュアル
AF-540FGZ Aモード+Lightsphere





…で、
今日はファインダー像の見やすいペンタプリズムでMF撮影がしたくなり
PENTAX A50mm F1.2をK10Dに着けて撮影開始♪




朝から漫画に読み耽る愛娘1号
活字を読むだけマシであろう…。
画像
PENTAX K10D A50mm F1.2
F4.0 1/180 ISO100 絞り優先
AF-540FGZ P-TTLモード+Lightsphere





いつもの公園にて…。
「だから、一人で乗れるっちゅうねん!」
画像
PENTAX K10D A50mm F1.2
F2.8 1/1000 ISO100 絞り優先





すかさず隣に陣取る愛娘2号(笑)!
画像
PENTAX K10D A50mm F1.2
F2.8 1/500 ISO100 絞り優先





何か善からぬ事を考え付いた愛娘2号
「クックック…」
画像
PENTAX K10D A50mm F1.2
F2.0 1/500 ISO100 絞り優先





おりゃ〜♪
愛娘1号にキス攻撃!
画像
PENTAX K10D A50mm F1.2
F7.1 1/50 ISO100 絞り優先





「ケッケッケ…。」
「やってやったゼ♪」
画像
PENTAX K10D A50mm F1.2
F1.6 1/2500 ISO100 絞り優先
AF-540FGZ P-TTLモード





さァ〜、次の獲物は…(笑)?
画像
PENTAX K10D A50mm F1.2
F2.5 1/1250 ISO100 絞り優先
AF-540FGZ P-TTLモード





「コッチに来ないでェ〜!」
画像
PENTAX K10D A50mm F1.2
F4.5 1/320 ISO100 絞り優先





「まったく、モー!」と次回のリベンジに燃える愛娘1号(笑)!
画像
PENTAX K10D A50mm F1.2
F2.5 1/320 ISO100 絞り優先





そろそろ、AFが恋しくなってきた…(笑)。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ペンタックス K10D
★☆★ペンタックス K10D の安値ショップはココだ!★☆★ 藤田広島県知事「進駐軍レイプ被害者 通勤路で見つけた葉牡丹の苗( 良い乾き 『アジアアロワナ』★『自己破産寸前だった [ハーレー]世界一贅沢な珈琲 ロー付け 012 スミソニアン・キャッスル(Smithsonian Castle)... ...続きを見る
ブログ検索結果BLOG
2007/11/16 22:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
にせオヤジさん、こんばんは。

あいかわらずいい表情の写真ばかりですね。お子さんたちとの仲のよさが伝わってきます。

MFはいいですよね〜。私はK10Dでは普段A28mmF2.8&A50mmF2.8MACRO&A135mmF2.8の、通称ニッパチトリオを持ち歩いています。AFは欲しい場所にピントが来なくって困るんですよね〜。MFで失敗した方が、自分的にはまだ納得がいきます。

それにしても、フィルムカメラと比べると、K10DのファインダーのMFでのピントの合わせにくさと言ったらありません。某.comでもスレが立ってましたが、露出に影響しないMF用のスクリーンが欲しいです…。
コスモゼロ52
2007/10/17 00:26
>コスモゼロ52さん

おはようございます♪

コスモゼロ52さんの普段使いのレンズは全て“Aレンズ”なんですネ!
しかも広角・標準・中望遠と揃えてらっしゃるとは凄いデス(笑)!

>>MFで失敗した方が、自分的にはまだ納得がいきます。

確かに、AFでピントが来てないと怒りすら覚えますもんネ(笑)。

ファインダーの見え具合と云うのはMFでは非常に重要ですよネ。
いつもM42レンズは“*ist DL2”に着けて遊んでいたので“K10D”でのMF操作は凄く「楽」に感じたんですが…(笑)。普段から銀塩をお使いのコスモゼロ52さんには『物足りない』ってお感じになったのでしょうネ(笑)?

そう云えばZ-1の頃はもっと普通に、MFやっていた様な気が…。

管理人
2007/10/17 07:46
何か善からぬ事を考え付いた愛娘2号チャンから最後の「まったく、モー!」の1号チャンまでストーリーがつながってて笑ってしまいました!
ruchita
URL
2007/10/17 22:06
にせオヤジさん、こんにちは!

純正アダプターの方が遠景の描写が良い、というのは無限遠がきっちりでてるからとかそういう差なのでしょうか?
アダプターの、画質に影響する、差ってそれくらいしか思ってなかったので興味あります。

A50mm F1.2良いボケですね。ちょっと使ってみたくなりました。

確かにフィルムカメラの方がずっとMFしやすいですね。歩留まりがぜんぜん違います。

さて、今回は「コッチに来ないでェ〜!」に1票!
タイトルと3号ちゃんの仕草と表情がマッチしすぎです(笑)

Homer J
URL
2007/10/18 09:43
>ruchitaさん

ありがとうございます♪
2号はホント、我家のムードメーカーで
全員が彼女に引っ張り回さられています(笑)。
ルカちゃんと一番、タイプが似ているかも…(笑)。

管理人
2007/10/19 11:27
>Homer Jさん

毎回、鋭いご指摘ですネ(笑)♪
まさに、その通りです。

“無限遠”が出る・出ないではなくて同じレンズで比較しても“無限遠側”の描写が純正品の方がイイように僕は感じます。
フォーカスエイドを当てにした場合も自分の肉眼を頼りにして合焦した場合も同じ結果でした。(素人の簡単なテストなので信憑性・再現性共に確証データでは無いのですが…)

“A50mm F1.2”結構イイでしょ(笑)?
コントラストもキッチリ出てますし、旧い設計のレンズとは全然思えません!
何よりMFレンズらしいエクステリアが最高デス(笑)♪

先程、Z-1を引っ張り出し“XR RIKENON 55mm F1.2”を装着してみましたが確かに暗い室内でもピントの山は確認しやすいですネ(笑)!

次期『K1D』に期待ですか(笑)!?

管理人
2007/10/19 12:17
そうですか、無限遠の問題じゃないのですね。それは興味深いですね。
私もようやく純正アダプターを入手できたので、そのうち中国製の安物アダプターと比較してみます。
Homer J
URL
2007/10/20 04:53
>Homer Jさん

“写真工業”と云う本ですが今月号の特集が『M42マウントレンズ』なんですが、その中の記事で安い中国製の製品は工作精度が低く、場合によってはボディーやレンズマウントに傷が付くこともあるので要注意みたいな事が書いてあります…。
お気を付け下さい!

管理人
2007/10/20 09:00
おお、そうなんですか。では純正も手に入ったことだし、中国製は使わないようにしておきます。

と言いつつ、今度はを中国製のEFマウント用のM42アダプタとKアダプタを買ってしまいました(笑)
てかそもそも純正ってないし・・・
Homer J
URL
2007/10/25 08:19
>Homer Jさん

『EFマウント用』と云う事は…。

例の“5D”を母艦にM42レンズとペンタレンズを楽しむと云う、究極の贅沢路線に突入されるのですネ(笑)♪

因みに、ニコンもM42アダプターがあったと思いますが…(笑)?

蛇足ですがフォーサーズならマウント経由で殆どのレンズが装着可能だった気が…?(Olympus E-3、結構良いみたいですョ〜)


管理人
2007/10/25 20:34
そうです!書き忘れましたが、EOS-Kマウントアダプターも入手済み(やはり中国製(笑)です。
ただし5Dで使うにはマウントの改造が必要なのでぼちぼちやっていきます。

ニコンも5D相当のフルサイズ機種が出たら試してみたいですが、D40では今のところやってみる予定はないです。借り物のD40は来週返さないといけないですし。

E-3なかなかよさそうですね。しかし今はフルサイズデジタルにショックを受けたばかりなので・・・
Homer J
URL
2007/10/26 06:36
>Homer Jさん

>>ニコンも5D相当のフルサイズ機種

ニコンD3じゃダメですか?
ISO1600〜3200が常用出来るらしいですよ♪
ほぼ“フルサイズ”と呼んでも差し支え無い画像素子サイズですし…。

因みに\58万円(汗)!
僕には天文学的数値…。

管理人
2007/10/26 07:20
D3は値段と大きさで却下ですねぇ。

とりあえず5Dの後はペンタックスからフルサイズ出るのを待ちます。
さて何年後になりますか。そもそもペンタックスに出せるのかという話もありますね。
Homer J
URL
2007/10/27 09:30
>Homer Jさん

ペンタのレンズロードマップを見るとAPS-Cサイズに特化していくと僕は思っています…(笑)。

K10Dの後継機“K1D”の発表を
楽しみに待ちましょう(笑)♪

5Dレポート、非常に楽しみにしております(笑)!!!!

管理人
2007/10/27 18:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
 MFレンズの巻 ペンタックスで綴る三姉妹成長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる